株式会社マルシン

お問合せ Contact Us

Business Contents業務内容 ~製品1個から高品質~

塗装工程Coating Process

お預かりした製品は
このように生まれ変わります。

長期に渡って美観を保つことが要求される塗装には、それ相応の作業工程が必要です。
マルシンは加熱硬化形溶剤塗装標準仕様書及びQUALICOATに推奨されている工程ラインによって、効率的且つ高品質な塗装を行っています。

異なる材質の製品毎に管理された化成処理槽で集中処理

アルミ化成皮膜処理工程

搬入/製品チェック

前処理工程開始

  1. 脱脂
  2. エッチング
  3. 第一水洗
  4. 第二水洗
  5. スマット処理
  6. 第三水洗
  7. 第四水洗
  8. 化成皮膜
  9. 第五水洗
  10. 第六水洗
  11. 純水湯洗20µS/cm以下にて管理しています
  12. 温風乾燥炉
前処理工程完了後
塗装作業を開始します。
製品オン/製品チェック/エアブロー

下塗り
焼付熱風乾燥 1
冷却
中塗り(レシプロ)

補正塗り(手吹き補正) 上塗り
焼付(遠赤外線バーナー+熱風乾燥)2
製品の種類ロットによっては
手作業での吹付け塗装を行います

その後、品質検査を行いますQuality Inspection System